ドラフト会議

2004年秋。
下の写真、ぶれてていまいちな映りだけども。

東京六大学野球

スコアとかはどうでもよくて、法政の先発は下敷領。
珍しい名前と、アンダーハンドという投球フォームでよく覚えている。
他大学の選手で覚えているのは彼くらいだ。

自分が六大学野球を見に行かなくなってからも、結果欄で名前を何度か見ていたので
まだやっているんだなーと思っていたのだが
今回、ドラフトで指名されているのを見つけてしまった。
大学を出た後、社会人で投げていたようだ。

指名したのはロッテ。
いいじゃないですか、第二のサブマリンとして活躍して欲しい。