四国の水がめ

うちの近くには四国地方整備局という国土交通省の出先機関があったのだけど、
去年サンポート(という名前通り港近くの再開発地区)の合同庁舎に引っ越しした。
それで古くて重厚な庁舎は大部分が取り壊しとなり、
このあいだまで派手に解体工事をやっていた。

ある夜そこを自転車で通ったら、
解体は終わっていて一面更地になっていたのだが、
よくみると向こう側の家の灯りが地面に映っている。
さすが地整局、水事情を考えて跡地にため池でも作ったのかと思った。

前々日くらいに降った雨で、巨大な水たまりができていたらしい。
ここを売りに出すのかどうか知らないが、サーパスマンションあたりはすぐにできそうだ。

ちなみに最近はよく雨が降るので、
ここんとこずっと早明浦ダムの貯水率は100パーセントを維持しております。

瀬戸大橋20周年

「夢の架け橋」も今はどちらかというと弟分の明石ルートの方が存在感が高い。
そういえばマリンライナーにはよくお世話になるけど、二階部分を通ったことはないなあ。
通行量の低迷でいつしか周囲は自然に還ってしまい…というわけではないが。

記念イベントで高松上空を飛んだブルーインパルスの飛行機雲を、
道行く人がみんな足をとめて見上げていた。
きょうも平和な町です。